今欲しい資格は何ですか?

~女性に人気の資格とは~

役立つ資格をとるためには

働きながら今後資格を取得してみたいなと考えている女性は、3割を超えているようです。中でも仕事に役に立つ資格を取得したいと考えている人は、7割を超えています。
仕事に役立つ資格を取得するには、まず会社が求める知識やスキルを理解することからはじめていくのが大切です。資格を取得するメリットは、アピール材料となったりスキルのレベルを証明できたり、手当がついたりとさまざまになります。しかし、企業が求めているニーズにあわなければ評価につながりにくくなるので、自分が働く業界で求められているものは何なのかを調べていくといいでしょう。
次に、今の仕事に足りない知識を補完することが大切です。即効性を求めるのであれば、今の業務に役立つ知識が得られるものを選択するのがいいと思います。例えば、事務職ならエクセルやワードのスキルを学ぶことが出来るMOSというものがあります。派遣の場合、企業がスキルの保持の目安とするものを持っていれば、ない人と比べて時給が50円も違うこともあるようです。また、自発的に学ぶ意欲を評価している会社も少なくありません。
キャラをつけて自分を印象付けることも大切です。雑学系のものが仕事に役立つこともあるようで、例えば野球知識検定なら顧客との話題作りにもつながったりしているようです。食品や外食産業なら、日本ビール検定などビールのことを学んでおいて損はないと思います。あの人はコレに詳しいという代名詞があれば、自分のキャラ作りにもなるので、営業職なら取引先に覚えてもらうきっかけにもなることでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です